トップへ通信鑑定案内へ


タオの風水学教室:通信鑑定案内


厳選・特殊鑑定受付中、今回は2024年7月20日まで。

このページは全て、新設のメニューです

A・ご利用方法・詳細 お申込方法、必要資料、サポートなど 鑑定の手引き(必読)
B・移転と旅行の鑑定 移転の方位と時期、旅行、3年間吉凶表 風水鑑定フォーム
C・家と土地の風水鑑定 一戸建とマンション風水診断、新築・増改築
D・運命鑑定・個人相談 2024年7月20日まで受付  運命鑑定フォーム 
E・厳選・特殊鑑定セット 悩みに直結、具体的改善法(7月20日まで) 
F・年末年始限定 年末年始のみのメニュー 専用申込フォーム



厳選・特殊鑑定セット(具体的改善法)

家内安全 事業繁栄 良縁成就 身体健全 学業成就 心願成就
◆特殊鑑定セットの趣旨
「幸福な家庭はすべて互いに似かよったものであり、不幸な家庭はどこも、その不幸のおもむきが異なっているものである。」

トルストイの「アンナ・カレーニナ」の冒頭です。
若い頃に、この一文を読んだ時には、「なるほどな…」と思ったものですが、後年に至り、意外とそうでもないな、と思うようになりました。縁あって、仏教の世界にどっぷりと投げ込まれてからのことです。
確かに、幸福のあり方よりも、不幸のあり方のほうがバリエーションが多いですが、よく見ていると、ある程度のパターンが見えてきます。

筆者と仏教とのご縁は、少しづつ記述していますが、よく知らない方は、直近のWEB日誌や風水巷談での更新コンテンツをご一読下さい。御守やお札を扱ったり、神棚や仏壇の祭祀の指導もしているので、資格とか、その辺りのことが気になる方もあるでしょうし、承知して頂いておいた方が良いでしょう。

仏教では、悩みや不幸のあり方を、幾つかに分類しています。
経典に説かれているのは「生老病死、四苦八苦」と、八種類です。

生老病死は、文字を見れば想像がつくと思いますが、これが四苦八苦のうちの四つ。
後の四つは愛別離苦(あいべつりく)・怨憎会苦 (おんぞうえく) ・求不得苦 (ぐふとくく) ・五陰盛苦 (ごおんじょうく) です。

実際に、各種のご相談を受けておりましても、全部この四苦八苦に分類されますし、気学では俗に、人間の悩みを、「貧・病・争」という分かり易い表現で分類します。

当サイトは昔から、お気軽な遊びっぽい占いではなく、真面目なご相談が多いので、その都度、対処法を提示して参りました。
しかし近年は更に、鑑定の目的というか、悩みのはっきりした方が多くなりました。内容が内容なので、通常のカウンセリング的な鑑定方法では対処しきれず、もっと具体的なノウハウが必要な場合が多くなります。

そこで今回は、現在、さまざまな方に個別にお伝えしている対処法を、目的別にまとめてご紹介いたします。
鑑定と祈祷修法を組み合わせて、多岐にわたるいろんな対処法を組み合わせた、セット鑑定です。

たぶん、ネットでこういう方法を取っているところは少ないと思いますが、古来からやっている街の易者さんなどは、運命鑑定と祈祷修法を両方使うのは当たり前です。
それが有効かどうか、疑問に思われる方があるかもしれませんが、この世界の仕事をしていますと、目に見える常識だけで説明できない事が、沢山あるのを実感します。

料金的にも、内容からすると、かなりご利用しやすい設定でお届けします。もしこの特殊鑑定で、ご自分の納得できる道を開くお手伝いが出来れば、幸甚に存じます。

宗教観とか、御守のタグイについて、もう少し詳しく知りたい方は、WEB日誌や今回の更新記事をご一読下さい。
 ◆特殊鑑定セットの内容
1、体質の把握:ご相談内容に応じ、四柱推命と気学をベースにした運命鑑定で、個人の体質の特徴を把握する。
(必要に応じ、問診票の記入をお願いする場合があります)

2、家相の補強:全体を大幅に家相改善する事は難しい場合が多いので、ご相談内容に応じてピンポイントの手段を取ります。体質の五行強弱に順じ、何種類かのグッズを使う方法で、ワンルームでも大丈夫です。必要な材料のうち、入手しにくいものは、当方で準備してお送りします。(容器などは、ご依頼者側でご用意下さい。)

3、祐気取り:この1年間に可能な、毎月一回の小旅行の方法をお伝えします。この祐気取りだけでは大きな効果は望めませんが、良い方向に変わるきっかけを作る、という意味では大変に有効です。個人の移動運の良し悪しで、祐気取りの方法は違いますので、その点もお伝えします。

4、護符と御守:目的に応じた御守と護符を作成し、家の中に貼ったり、身につけて頂きます。体質と悩みの種類により、内容が異なります。筆者は毎日、読経修法をしておりますので、十分に入魂がなされています。


※当方は宗教団体とは一切関係なく、伝統宗派での修行をした者です。依頼者の信仰の筋は一切問いませんが、法華経による祈祷修法がお嫌でない方に限ります。
◆A・家内安全・福徳円満セット(単身用 25,000円、ファミリー用 35,000円)
特定のトラブルやしがらみが見られず、厄除けと家運興隆を目的とした物です。どこの家庭にも向きます。

お送りするもの
  1. 代表者の運勢と体質鑑定(目的のポイント鑑定)
  2. 家相補強法と必要グッズ
  3. 祐気取り方法
  4. 家内安全護符、家内安全御守(入魂済)
ファミリー用は、人数分の護符と御守をお送りします。鑑定部分で家族分を追加する場合は、1人10,000円です。
単身用かファミリー用かは、ご家族情報と共に申し込みフォームの備考欄に書き添えて下さい。
◆B・事業繁栄・金融円満セット(単身用 25,000円、ファミリー用 35,000円)
事業商売をなさっている方に向いた鑑定です。もし何らかの支障やトラブルがある場合は、この鑑定よりも先に、支障解決を目的にしたものを作成します。このセットをお申し込みになって、支障内容をお伝えいただいた場合は、こちらで適宜、適切な内容に調整します。

お送りするもの
  1. 代表者の運勢と体質鑑定(目的のポイント鑑定)
  2. 家相補強法と必要グッズ
  3. 祐気取り方法
  4. 事業繁栄護符、事業繁栄御守(入魂済)
ファミリー用は、人数分の護符と御守をお送りします。鑑定部分で家族分を追加する場合は、1人10,000円です。
単身用かファミリー用かは、ご家族情報と共に申し込みフォームの備考欄に書き添えて下さい。
◆C・愛敬円満・良縁成就セット(単身用 18,000円、ファミリー用25,000円)
縁結びと、人間関係を円滑に導く鑑定セットです。内容的にポイントが絞られますので、基本的に個人用です。特定の相手が決まっている場合と、決まっていない場合では、少し作り方が異なりますので、なるべく内容をお伝え下さい。

お送りするもの
  1. 当人(代表者)の運勢と体質鑑定(目的のポイント鑑定)
  2. 家相補強法と必要グッズ
  3. 祐気取り方法
  4. 愛敬円満護符、愛敬円満御守(入魂済)
特定の相手が決まっている場合などは、なるべく個人ごとにお申し込み下さい。
単身用かファミリー用かは、ご家族情報と共に申し込みフォームの備考欄に書き添えて下さい。
◆D・身体健全・当病平癒セット(単身用 18,000円、ファミリー用25,000円)
健康問題に対応する為のセットです。特定の疾病をお持ちの場合は、必ずお伝えください。他の鑑定よりも、家相補強の比重が高くなっています。厄除けの意味合いが強く、家相補強と護符・御守の類は単身用と家族用を流用されても問題ありません。鑑定部分は家族のぶんを流用することは出来ません。

お送りするもの
  1. 当人(代表者)の運勢と体質鑑定(目的のポイント鑑定)
  2. 家相補強法と必要グッズ
  3. 祐気取り方法
  4. 身体健全護符、当病平癒御守(入魂済)
ファミリー用は、人数分の御守をお送りします。鑑定部分で家族分を追加する場合は、1人10,000円です。
単身用かファミリー用かは、ご家族情報と共に申し込みフォームの備考欄に書き添えて下さい。
◆E・学業成就・合格祈願セット(単身用 18,000円、ファミリー用25,000円)
学業成績アップと、何らかの資格試験などの目的を持っておられる方に特化したセットです。作者が太宰府天満宮に特に縁が深いので、お勧めです。家相補強と護符・御守の類は単身用と家族用を流用されても問題ありません。鑑定部分は家族のぶんは流用しないで下さい。

お送りするもの
  1. 当人(代表者)の運勢と体質鑑定(目的のポイント鑑定)
  2. 家相補強法と必要グッズ
  3. 祐気取り方法
  4. 学業成就護符、学業成就御守(入魂済)
ファミリー用は、人数分の御守をお送りします。鑑定部分で家族分を追加する場合は、1人10,000円です。
単身用かファミリー用かは、ご家族情報と共に申し込みフォームの備考欄に書き添えて下さい。
 ◆F・心願成就・開運円満セット(単身用 18,000円)
個人の何かの望みや問題解決の為の鑑定です。内容は、お伝えになってもならなくても構いませんが、お伝えが無い場合は基本的に、「心願成就を妨げている厄を除ける」を目標にします。

お送りするもの
  1. 当人の運勢と体質鑑定(ウィークポイントの鑑定)
  2. 家相補強法と必要グッズ
  3. 祐気取り方法
  4. 心願成就護符、心願成就御守(入魂済)
この鑑定は、ファミリー用はありません。
その他、各種の心願成就、厄除けなど、目的に応じて調整できます。料金は家族用、単身用など、上記のメニューに準じます。

このページの先頭へ



タオの風水学教室TOPサイトマップ  関連項目:基礎講座
現在このサイト内にいる人は 人です♪
Copyright (C) TAO AllRightsReserved.
http://www.kumokiri.net/ コピー・転載禁止